大阪城 梅林2020

~春を先取り、梅花見~大阪城は桜だけじゃない、関西屈指の梅の名所でもあります。

毎年1月~3月頃に早咲きから遅咲きまで100品種を超える、約1270本の梅をお楽しみ頂けます。

梅林全体の様子

  • 梅林全体イメージ
  • (散り果て)

大阪城 梅林 Pick Up 2020

  • 白加賀(しらかが)

    白加賀(しらかが)

    実梅の代表種の一つ。大阪城 梅林内にも約180本の白加賀が植えられています。
    その名前から加賀の国(石川県)の原産みたいに見えますが、神奈川県旧加賀村で発見された品種です。
    また、大阪管区気象台が定める大阪府の梅の標本木として、大阪城 梅林内の白加賀が採用されています。
    【見頃】2月中旬から3月上旬

    大阪府の梅の標本木「白加賀」の場所(

    • 大阪府の梅の標本木「白加賀」の場所

梅林をもっと楽しむ

  • その1和歌通(わかのみち)

    梅林内の和歌通(わかのみち)では著名な歌人が詠む、梅の花にまつわる和歌を紹介!今年は令和にちなんだ32種を紹介。

    和歌通(わかのみち)
  • その2お土産&あったかメニュー

    期間限定オープンの梅林ローソンでは梅関連の商品、お土産を取り揃えています。
    店頭では、おでんや甘酒などのあったかメニューの販売も。

    お土産&あったかメニュー
  • その3花びらを見てみよう

    通常、一重の梅の花びらは5枚ですが、中には、四葉のクローバーのように花びらの数が6枚、7枚、、多いものでは9枚もの花びらが・・・
    来園の際は是非、探してみてください。

    梅の花びら